忍者ブログ


今まで出会ったいろいろな人、いろんな人のエピソード。勘違いな人、嫌な人、非常識な人、嬉しい人、面白い人、色々。愚痴グチがたくさん!!
スポンサード リンク
最新トラックバック
バーコード
プロフィール
HN:
iro2
性別:
非公開
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
2017/04/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/06/06 (Tue)
 数十人の小さな会社を経営している社長です。
 自分の会社の社員の送別会の挨拶での話。

 「私は親友と呼べる人がたくさんいます。
 私がその親友たちにボールペンでも万年筆でも買ってくれと頼めば、1本100万円でも200万円でも買ってくれます。」

 要するに自分がお金や会社の経営に困った時は、無担保・無保証人でいくらでもお金を貸してくれる親友が何人でもいると言いたいのでしょうが、何だか変な例え話ですよね。
 それも社員の送別会で話す内容にしては、ちょっと違う内容だし、この社長に限らず自分で親友や友人が多いとやたらと言ってる人間って、自分が嫌われてるのわかってないこと多いですよね。

 他の人から、この社長の話を聞くと、案の定この社長は社長同士の集まりでも嫌われていて、本人は気付いてないようです。社長同士の集まりだから他の社長たちは態度に出さずに表面だけ付き合ってるようですが、本人は他の社長たちのことを親友だと勘違いしているようです。

 それも、このボールペンの話を前述の送別会以外に、この社長同士の集まりの場でも同じような話をしたそうです。
 おそらく他の社長たちは馬鹿にしているでしょうね。
 この社長の経営している会社は特殊な仕事ではなく、ボールペンを買ってくれるような人たちであれば、ある程度仕事をまわしてもらえそうなはずなんですが、なかなか仕事をまわしてもらってないようです。どんどん仕事が減って、社員もこの社長の考えについていけずに辞めていってるようです。

 本人が気付かずにずっとこのままでいられればいいんだろうけど、どこかで本当のことを知った時に、悲惨な状態になりそうですよね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
○o。m(=^・ε・^=)y-~~~~~
○o。m(=^・ε・^=)y-~~~~~
wannyanthree URL 2006/06/09(Fri)09:52:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
検索
 
Web iro2.blog.shinobi.jp
スポンサード リンク
カウンター
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]